企業理念

代表挨拶

 

 
















近年、様々な分野でIOT・ICT・人工知能といった情報技術やビッグデータを活用したサービスの提供が進んでおり、ビルメンテナンス業界におきましても例外ではございません。これらの技術革新は、私たちが提供するサービスに大きな変化をもたらします。
また少子高齢化による労働人口の減少に加え、東京オリンピック・パラリンピック開催で、労働集約型産業である我々ビルメンテナンス業界は、更に深刻な人手不足が予想されます。

このような厳しく且つ変化に富んだ時代に対応するために、2020年1月、株式会社セイビホールディングスを設立致しました。
時代の変化に対応し、迅速な意思決定と業務の効率化によりお客様に対するサービスをより一層向上させることを目的として、グループ会社を再編成致しました。持株会社化することにより、株式会社セイビが創業以来60年以上にわたって積み上げてきた経験・知識・人材・ネットワークを積極的に活用し、加えて全国に広がるグループ会社の専門性や強みを結集させて、お客様と社会および社員の真の満足を追い求め、これからも継続的な成長を目指します。

株式会社セイビホールディングス 代表取締役社長  島田 四郎
                代表取締役副社長 関口 清臣